スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いっぱい!


珍しく連日の投稿です(@_@)
今日、冷蔵庫の あんこ と在庫の道明寺を消費すべく
桜餅を作りました。




実は先日、このモドキを作ったのですが
かたくてヒドい失敗作!我慢して食べましたけどね…



さてさて、東京行きまであと少し♪
考えるのはお土産のこと。
デモね…うしこの今日のLINEによると
義実家には…
①うしこが東京へ行く時に持って行った私の焼いたケーキ
②うしおが3月に札幌に来た時、お土産に渡したマルセバターサンド
③うしこが買ったロイズのチョコレート
④伯母から送られてきた大量のお菓子
⑤前からあったらしきお菓子の数々
が冷凍庫や戸棚にあるそうで
一体どうしたら良いのでしょう?(>_<)
オットと相談して、お仏壇にお供えする
チョコレートなど日持ちのする小さなお菓子にする事に…

前からなのですが、義母には食料を貯め込む癖があるのです。
冷蔵庫も冷凍庫もパンパン状態!
なのにまた買おうとする。
牛乳も配達してもらっているほかに
なぜか紙パックのものが二本も!
誰が飲むのかな~?
※うしこ はお腹に来るので基本、飲みません。
さて、以上の事から予測できることは?
賞味期限キレのモノが出来る。
更に存在を忘れられた食品がある…

おお~(*_*; なんというもったいない!
うしこ は義母に「賞味期限キレの食品は食べたくない」
と言ったそうですが、義母曰わく
「うちは賞味期限が切れてから食べるのよ」
と完全に開き直られたそうです(T^T)
きっと義母は少しでも隙間が出来ると不安なのでしょう。
そして、詰まっていることで安心しているのでしょう。
今日も義母の留守中に怪しいモノを棄て
残り物整理の昼食をとる うしこなのでした。
私の提案で、義母が留守なことを良いことに
うしおにも手伝ってもったのでした💦

この事をオットっとさんに話すと
うしこは胃腸があまり丈夫じゃないから
あまり賞味期限キレのモノは食べさせないように!
言ってくれるとのことでした。
よろしくお願いしますm(__)m

でも、ダメなんだろうなあ…(ノД`)
うしこ、ファイティン!
たまに帰っておいで!!
母も聞くぞよ~

スポンサーサイト

春の便り


みなさん、ごきげんよう(ΦωΦ)ノノ
そろそろ4月になろうとしていますね♪
4月1日はエイプリルフール
ですが、私にとっては東京で
うしおとうしこ と再会する日でもあります。
今から楽しみです。
あちらでは桜がチラホラ咲き始めたとか…




オットっとさんの母校の小学校の桜は
まだ咲き始めたところのようです。




義実家近くの公園では、コブシのお花が満開( ´艸`)
美しいですね。
花びらが6枚だとコブシなのだそうですよ?
pic は うしこ が送ってくれました。



一方こちらは…




昨日の蝦夷富士です。
お天気が続いていて、雪解けが加速中。
ようやくチラリとスイセンの芽が
出ている箇所を発見!
雪の下でも、植物は活動を始めているのですね(≧∀≦)


さて、そうなると庭の新しい植物も考えねばなりません。
欲しい植物はたくさん!
山のようにあります(@_@)
ネットで狙っている植物たち…
でも、それは買わないことにしました。
お店で出会って気に入れば買うことにします。
後はいただいたりした種や苗を
大切に育て増やすこと
今ある植物をきちんと管理する事にしました。
ヒトもそうですが、植物とも出会いを大切にしたいと
そう思ったのですよ。
絵を描く時にも言える事ですが
ある程度まで出来たら少しひいて
全体やある部分を見てみる…
そういう事も時には必要ではないかな?
熱病のように追い求める時も必要なら
冷静に物事を見極める時もまた必要かな?
なんて思ったのでした!
今までが欲心強すぎたので、反省中です(ノД`)




そうなのにゃ!
その分にゃ~たちに
美味しいごはんを買うのにゃ!



頼まれモノを


うしこ が旅立ち、家の中がポッカリ穴が空いたようです。
毎日、何かをするたび、何かを見るたびに
つい結びつけて思い出す。
すると涙が溢れそうになるのですが
それをしてしまうと、止まらなくなりそうで
ぐっと我慢の日々でした。
オットっとさんも、うしお の時とは違い
今回はかなりズーンと来てしまったそうです。
それでも、時は心を落ち着かせてくれますね。
にゃんず も私たちの心を癒やしてくれています。
そして、こちらにいらして下さる皆さんも
私を励まし勇気づけて下さいました。
本当にありがとうございますm(__)m

今日はようやく重い腰を上げて
うしこ に頼まれていたものを製作。




お弁当用のトートバッグです。
布は旅立つ前に うしこ が選びました。
裏布付きですよ~!
これにお弁当と飲み物を入れたボトルを収納します。
いつまで続くかなあ~?

義母の冷蔵庫はいつでも過剰にモノが入っているので
消費に努めて欲しい ushinekoco です。
作り過ぎ、買いすぎな義母なのでした(^^;)




ushinekoco が~でん、まだまだ雪が山ほどあります。
でも加速中にて、薔薇とブルーベリーの雪囲いが
見えてきましたよ!
羊蹄山もクッキリ✨




職場花壇一等地でヒマラヤユキノシタの蕾を発見(・∀・)
ウレシいですね~




いってらっしゃい




今日からカップもお皿もふたつになります。
昨夜はお稲荷さんでした。
ここ数日、うしこ の食べたいモノを
一緒に作って食べてきました。
お稲荷さんは少し取り置いて
大好きな卵焼きと共に今日のお昼に持たせました。

この世の最後に食べたいモノ
それが「お母さんの卵焼き」
そう聞いたのは、うしこ がまだ小学生の頃。
作り方も伝授して…
でも、やっぱり入れちゃいましたよ。

本当は一緒に付き添って行ってあげたかったけれど
お仕事を何度も休むワケにもいかないと思い…

あちらでは義母も待っていてくれます。
義母には高齢にも関わらず、「自信がない」と言いつつも
受け入れてくれる事を本当に感謝しています。

同居していた義姉がパートナーと同居するため出て行く
と聞いた時は、正直ショックでした。
どうしてこの時に出て行くのか?
うしこ が全て背負うことにならないか?
と不安でいっぱいで…
けれど一番不安なのは、うしこ であり
誰よりも義母でしょう。
その義母が、受け入れてくれる というのだから
私たちは遠くにいつつも
出来るサポートをしてあげれば良いのだと
思えるようになりました。
色々ありましょうが、ふたりで折り合いをつけて
仲良くやりくりしてくれたらな…
そう思います(T^T)
義母も今年で91を迎えましたから
これから先の時間を若い孫と共に過ごせる事は
刺激になるのかも知れません。
また、うしこ にとっても、世の中を知る
大人になる良い機会と思います。

義姉の事は想定外でしたが
義姉には義姉の人生もありましょう。
ただ、昨年相談した時に一言返事でOKしてくれたのに
これはないな…とは思いますが
もうどうにもならないことなので…

うしお は中学から札幌で寮生活でしたから
うしこ はずうっとヒトリッコ状態で
可愛がってきました。
さすがのオットも今朝は
早くに目がさめてしまったようです。
やっぱり寂しいのです。

しかし地球は回り、私たちは生きています。
うしこ に「大丈夫?」と聞くと、いつも
「生きてる限り大丈夫」と返事が返って来ました。
私も前を向きますよ!
良い事いっぱい考えて!

メソメソしていたら、「お腹すいた」とLINEが来ました( ´艸`)プッ
私もオットっとさんとお昼にします。
皆さん、ありがとうございますm(__)m




sidetitleプロフィールsidetitle

ushinekoco

Author:ushinekoco
ある日突然やって来たにゃんず3匹と、夫・息子・娘の4人家族です。雪深い北国より、にゃんず・お料理・お菓子づくり・ガーデニング・編み物など、日々徒然綴ろうと思います。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。