スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日もまた


今日も引き続き、朝から栗と格闘です。


本当はシート状に焼きたかったのですが、オーブンペーパーを買い忘れましたΣ(ノд<)
もう雨の中、買いには行きたくなかったので、妥協案でカップケーキにココアのジョコンド生地を焼きました。



モンブラン完成です♪
ジョコンド生地のカップケーキをハーフカットし、ラム酒のシロップを打ち、生クリームをサンド。
上に生クリーム+栗の甘露煮+生クリーム、更にマロンクリーム。
仕上げに粉糖+ココア+栗の甘露煮で完成です。

反省点…カップケーキは上を水平にカットするべきでした。
と、いうより、やはり小さなロールケーキの上にデコレーションしたかったです。


ところで、昨日今日と栗仕事なushinekoco。
そして…また…


昨日と同じ画像~(ФωФ)
ではありません‼
これは今日の画像。


今日はお鍋2つ分 ( ̄□||||!!なんですってぇ~‼
やはり、今日も午後が栗剥きの為、潰れるのでした。


これでまだ半分しか終わっていません (T△T)

今回は甘露煮の瓶詰めと栗餡を作ります。
既に飽和状態な為、長期保存加工です。
あう…(´;ω;`)受難は明日まで続きます。
取り合えず、明日まで!




スポンサーサイト

我が家にもやって来ましたヽ(・∀・)ノ



今日、最初にあげたblogは昨日あげたハズのもの…
ushinekocoはいつもスマホで記事をあげますが、FC2はAndroid用にアプリを更新出来るようになってから、何の設定もしていないのに勝手に変な日付で記事のアップを予約してしまう時があり、困りモノです。
どうして投稿日時設定に1970年があるのかが理解出来ません。(いつもこの年になってしまうのです。)
だいたい過去の年を設定出来るようにする意味がわからない!
と、ここで言ってみても仕方ないですが…
取り合えず、公開保存した後に忘れずに確認しなくては(´д`|||)あう…


さて、気を取り直して…
最近、訪問先のブログで目立つ栗!
栗ご飯に渋皮煮。
いいなあ~(ФωФ)と羨ましい限りでした。
そこで…


ざん♪
ねこ神様がそんなushinekocoの願いを聞き入れてくれたようです。
ダンナさんが仕事先で拾って来てくれましたよ\(^o^)/
けっこう大きいですね。

これを栗ご飯と、甘露煮とマロンクリームにするのです‼
そのためには皮を剥かねばなりません。
ああ!大変です( ̄□||||!!

実は昨年も栗をひろってきてくれた時、毎年栗の皮剥きが大変なので検索にかけてみました。
すると、圧力鍋で簡単に皮を剥く方法が出ておりまして、早速チャレンジ。
今年もその方法で剥きました。
てっぺんに切れ目を入れてヒタヒタの水に浸し、圧力鍋で加熱、その後水をかけて急冷却です。
加熱時間は量や大きさにも依ります。


このようにパッカリ鬼皮が開いてくれます。
手でも簡単に剥けますよ。
今回は切れ込みがイマイチで、渋皮までがキレイに剥けませんでした。
渋皮煮を作るのに丁度良い感じでしたね。
もっと深く大きく入れても良かったかもなのでした。

でも、量が1キロくらいはあった感じなのでひたすら皮剥きで午後は潰れました(T△T)
もちろん、夕食に栗ご飯などという余裕は皆無でしたから、明日!ということで。



見た目が悪いですが、マロンクリームと甘露煮。
まあるいきれいな栗を甘露煮にしたのに、蓋をしたせいでグツグツ沸いてしまい崩れてしまいましたΣ(ノд<)ドジ‼
上のシロップに浸かっていないところを明日、栗ご飯に使います。
マロンクリームは…
やっぱりモンブランですよね ( ☆∀☆)

秋明菊とユーパトリウム チョコレート





鉢植えの秋明菊がようやく咲こうというところです。
こちらは、以前は地植えにしていましたが、地下茎であまりにも好きな所から出て増えるので、堪らなくなり掘り上げて鉢に入れました。
とにかく強くて、近くに植えてある植物を脅かす強さ!
しかもタチの悪いことに、根が残っていると芽が出て来るという…Σ(ノд<)

お花は可憐で素敵ですが、なかなか強いお方です。
最初、実家から貰い受けた時は根が付かなく、ホームセンターで苗を求めて植えた時もなかなか花をつけなくて、気難しいのかと思いましたが…
一度咲き出すと、もう…大変翻弄させられましたよ。
つまりは「気に入れば」って事なのでしょうね?

実は最近、ご近所さんからこの秋明菊のあまり背が高くならない濃いピンクの種類をいただきました。
ダイアナ かしら?
植えた当初からグッタリで、「大丈夫?」と思っていましたが、地上部はその後全部枯れてしまったのですね。
でも、最近思い出して見て見たところ、小さな芽が出ていましたので、何とか根が付いたようです。
来年が楽しみですね。

ユーパトリウム チョコレート
ようやくお花がふんわりと♪
今年お迎えして、ずうっと鉢で管理していましたから、大きくはなれませんでしたが、来年はもっと元気に株も大きく成長してくれる筈です。
場所がうどん粉になりやすいデルフィニウムの直ぐ側、と先日も記しましたが、本当にそれが心配の種です。
もしかすると場所を移動させるかもです。
ホワイトガーデンのコーナーが元々考えていた定植場所なのですが、やはりそちらに。
う~ん、未だに悩みます。


今日は菖蒲の株分け、カリミリスの移植、カサブランカの植え替えなどをしました。
お天気が今一つな上、連日外出したせいか、それとも年のせいか少々お疲れ気味で、午後からは家の中で過ごしてしまいました。

う~ん、ご近所ではもう雪囲いを始めたお宅もあります。
まだ、早いですが準備だけは進めていかなくては!

またまた、小樽へ



先日、小樽へ行ったばかりですが…
今日もまた、小樽へ!
目的は UNIQLO で娘が修学旅行用のスウェットやらを買いたいとか…


でも、一番の目的は


やっぱり果物!
小樽近郊の果物の町と言えば、来週から始まる新しい朝ドラの舞台、余市ですが、ushinekocoは余市ではなくその隣の仁木町に買いに行きます。
昔からご贔屓の果樹園があるのですよ。

前回買ったプルーンがとっても美味しかったので、買いに行ける時に是非行こう♪となり GO!
サンプルーンとバーラー、そして小粒の洋梨ブランデー、さんさりんご。
これで2000円 just です。安い!
暫く果物には困りませんね。

そして、せっかく仁木まで来たから、ということで小樽のUNIQLOへ行ったわけですが、これまたせっかくだから…というわけでお昼は運河沿いの観光地で頂きました。(理由は歩いて行けるから)

まあ、有名なルタオでいただいたのですが、こちらのお店はお菓子屋さんですから、軽食に味を期待してはいけません!
頼むなら、スウィーツでしょうがお昼を甘いモノで済ませたくなかったので、まあ仕方ないです。

その後、今日のお茶菓子を買うために彷徨くも、このお店の一番のウリのチーズケーキは二人でいただくにはあまりにも大き過ぎます!( ̄□||||!!
娘はチーズが嫌いなもので、致し方ないです。
そして、近くの六花亭へ


ソフトクリーム、○年ぶりにいただきました。
左が娘がオーダーの「雪やこんこ」クッキー+プレーンのソフト、右はダンナさんとushinekoco が頼んだあずきソフト。
美味しかったですが、多かったです~。

ついでにまるで観光客のように


買ってしまいました (* ̄∇ ̄*)
「いつか来た道」は新しいお菓子。
フリーズドライの苺の入ったホワイトチョコレートと「マルセイ バターサンド」
本当に空港の売店お土産メニューですね σ( ̄∇ ̄;)
こういうお菓子はお土産に使う時にしか買わないので、たまには良いですよね。
因みに「マルセイ バターサンド」は冷蔵庫か冷凍庫で冷やして食べるのが美味しいです。
食感も味も全く変わります。オススメです。

六花亭もむかーしは帯広と札幌に数える程にしか店舗が無かったのですが、今は札幌にはアッチコッチにあり小樽にもあるのですから、有り難みも薄れてしまいました。
お茶会のお菓子と言えば、千秋庵か六花亭の練りきりを帯広からお取り寄せでしたからね。
時代は変わりました。
今は何処のお菓子を使うのでしょう?


用事が済んだらガソリンを補充し、さっさと帰ります。
何しろ、家では可愛いにゃんずが帰りを待っていてくれていますから。


みぃには残念ながら逃げられました。
今朝、爪切りを頑張った2匹だけが画像におさまってくれましたよ。





ランチへお出かけ



今日はとても良いお天気で、家の中は暑いくらいでしたushinekoco地方です。



左が元々のマツバボタンと思われます。
多分、こちらの種を買った筈。
それが突然変異で、昨日のようなバイカラー マツバボタンになったのではないか?と、思われます。

今年最後のER シャルロット

そして、先日鉢おろししたユーパトリウム チョコレート
どうやら、大丈夫そうです。
でも、近くにうどん粉にかかりやすいデルフィニウムが植わっており、ちょっと心配なのですよ。
それでも、やっぱりこの場所に植えたかったので強行。


さて、今日はお友だちと3人で車に乗りランチへ行って来ました。
看板がなければ「本当にこんなところに?」と思うような道を入って行くとあるカフェ。
しかも、看板はとっても控えめで見過ごし兼ねません。

画像を撮って来なかったのが悔やまれますが、ヘンリー蔦の紅葉が美しいカフェでした。
まわりはロックガーデンになっていて白とピンクのヒース、そしてオレガノやタイムなどのハーブが植えられていました。

中に入るとあちらこちらにお花が生けられていて、それがとっても素敵だったのです。
アストランティア、秋明菊、薔薇…
どれもさりげなく可憐で慎ましやかに組み合わされ、生けられて。
オーナーさんが、きっとそういうお人柄なのでしょうね。
ほんの少しだけお話ししてみることが出来て、本当はもっとお話ししたかったけれど、ushinekocoよりもずっと先輩の方でしたが、本当に植物がお好きなのがうかがえる方でした。

ヘンリー蔦、「どうぞ、ちょっと引っ張って切ってお帰りになって」と、おっしゃって下さいましたが、植えるところがないので諦めました。
増えますからねえ…
失敗したかしら?

とにかく、ランチも美味しく頂き、お話しも弾み、カフェも素敵で大満足でした。
また、行きたいですねえ。
今度は違う季節に!
その時は画像を撮るのを忘れぬようにしなくては!お庭の‼

バイカラー マツバボタン その後




午前中は良いお天気でしたが…
午後から怪しい雲行きのushinekoco地方です。


庭ではガウラが真っ盛り


いつも繁り過ぎて鬱陶しくなってしまうので、小まめにカット。
小路にはみ出たところ、あまりに下すぎるところ、気になるところは全てカットするくらいが丁度良いと、去年あたりから行っています。

ガウラは苗が色々売られていますが、これは種を購入し
育てました。
これで一株です。
知らない間に種を飛ばして、増えるので要注意!



バイカラー マツバボタンのその後
バイカラーからはやはり、バイカラーが咲きました。
右が最初に咲いたもので、左が今咲いているもの。

どうやら、今年買ったマツバボタンの種から発芽したもののようです。
庭には黄色にオレンジの縁取りのマツバボタンが咲いていますから、多分そちらの突然変異かと思われます。



これも突然変異でしょうか?
それとも石に当たって、二股になったのでしょうか?
今朝、ご近所のSさんから頂いた大根。
まるで足のように2本伸びた白い根。
思わず顔を描きたくなる衝動にかられますね。

上半分はスライスしてしば漬け風に、下半分はお味噌汁に使います。
自家製無農薬なので、安心して葉も茹でて使いますよ。



秋咲きの薔薇



今晩は雨の予報のushinekoco地方です。
今日はホームセンターへ堆肥とピートモス、にゃんこのごはんを買いに行きました。
ここのホームセンター、もう牛ふん堆肥が一袋もありませんでした!
随分前から在庫売り切りで、仕入れをしていないらしいです (´д`|||)
馬糞は高いし…ちょうど鶏糞が袋破損でお安くなっていたので、妥協します。

収穫も終わり、なるべく寒くなる前に始めたかったブルーベリーのお手入れ。
酸性土を好む為、ピートモスをたっぷりと!鶏糞も一緒に土を掘って入れてあげました。

鶏糞はたくさんはあげられないので、すごく余っています。
だから、あっちこっちに入れてあげますよ。


地植えにしてあげたユーパトリウム チョコレートにも、移植したユリにも。
大きなお花を付けてくれているエキナセア プリマドンナ にも…


さて、駆け足の様に過ぎて行くushinekoco地方の秋
それでも、まだ一層と鮮やかな色で香りで咲き誇る薔薇たち。



散ってしまった後の蕊だけ残る アレクサンダー ローズ も、またステキ

霜がおりだしても「まだよ、まだよ」と蕾を付け続けるけれど、ごめんなさい。
来月にはみんな剪定して、葉も取り除いてしまうのです。
厳しい冬を乗り越える為、来春また美しく咲かせる為。



本当に毎日、ビミョーな距離を保ちつつ。
どうやら、くうがくりおに接近率が高いです。
自分から近寄って行ったのに、くりおが臭いを嗅ごうとすると「しゃあ(=`ェ´=)」と威嚇します。
そして、くりおがどこかへ行ってしまう。

でもこの2匹、くっつきはしませんが最近一緒にいる事がけっこうあります。
お互いに追い駆けっこしていたり…
ただ、くうはみぃは嫌!みたいですけれど(* ̄∇ ̄*)

お彼岸


今日は秋分の日でしたね。
ushinekoco地方は、とても良いお天気でした。
庭仕事は午後から頑張りまして、トマトと紫蘇を全て抜いて片付けて、使っていた支柱も洗って干してあります。


風知草の穂が西日に当たってキレイでした。
秋ですねえ…



こちらも美しいスプレー菊
ushinekocoの庭のものではなく、ご近所のiさんに頂きました。
まるで売っている菊のようですね。
リースを作られるとお聞きしていたので、庭からロサ グラウカのヒップとオレガノ・オレガノ ケントビューティー・ケイトウ ホルン を一応、許可を得てお持ちしたのです。
そのお礼に…と、頂きました。
にゃんずたちのイタズラから、何としても守らねば!ですよ。



花瓶の下のドイリーらしきものですが…
ushinekoco 作、数年前に編んだものです。
本当はジョグカバー ですか。
糸はダルマのふるーいレース糸で、実はushinekocoの母が所有していたもの。
こういうものを見ると、このブログは始めた頃は編み物ネタが多かったと思い出します σ( ̄∇ ̄;)
まあ、冬になったら嫌でも庭ネタは激減間違いないので、復活ですか…



お供えするわけではありませぬが、先日の餡で鯛焼きなど焼いてみました。
ushinekocoはおはぎが食べたかったのですが(まだ言っている…)、鯛焼き票が上回ったので。
ビタントニオのプレートで焼きました。
たくさん焼きましたが…完売ですよ。


食べすぎだにゃ!



美味しいモノ作り ( ☆∀☆)



秋、まっただ中のushinekoco地方です。
今日も庭仕事、頑張るぞ!と、思っていましたが
雨も降らないのに雷が酷いです。
ビビり屋さんのみぃは、雷のダイナミックな音に恐れをなして雲隠れ中。

お彼岸ということで、餡を煮ました。
ushinekocoはおはぎが食べたかったのですが、娘はおぜんざいが良いと言い、白玉粉の在庫消費のため、おぜんざいに。


自家製しば漬けと共に。


そして、昨日のスーパーの広告!
筋子がグラム369円 ( ̄□||||!!
これは最安値かも知れないのでGETです。
北海道は今、筋子のシーズンです。
先日の市場でも、スーパーでも並んでいます。

買ってきた筋子をイクラにします。


まず筋をとるわけですが、これが面倒ですが、これさえ処理出来れば味付けだけなのですよ。
水に海水位の濃度になるよう塩を入れ、とかします。
そこへ筋子を入れます。
色々な方法がありますが、ushinekocoは指先を使って優しく解す方法で筋とイクラを離します。
バターナイフやスプーンを使う方もいるようですね。
丁寧に解すとこのようになります。


これをお酒で洗います。
先ずは、ザルにあけて水気を切り、ボウルに戻してお酒を心持ち多目に入れ、またザルあげします。
そして、清潔な器に入れ、お酒・みりん・醤油で味付けします。
お酒で洗っているので、お酒は心持ち少なくても良いでしょう。
割合は適当ですが、イクラが調味料を吸収するので、ヒタヒタより気持ち多目に入れるのが良いと思います。
ushinekoco、今回はお酒が多すぎました。
酔っぱらいそうです(嘘です)


保存は冷蔵庫で!
このあたりの方々は皆さん、生筋子を購入し、ご自分で漬けられるようですね。

今日のお昼ご飯


イクラ丼にしました。
二人しか食べないので、寿司飯にはしませんでしたよ。
家で作るとご飯にイクラをかけたい放題というのが素晴らしいです。
故に、外でバカ高い怪しいイクラ丼は食べないです。


そして、以前から作ってみたかった福神漬けを作ってみました。


某お料理サイトを参考に調理。
味見はまだなのです (/´△`\)
一日おかなくてはならないのですよ。


さらに!チーズ頒布会が到着です。


ブルー ドーベルニュとグラッタマンジア
どちらも初めてのチーズです。
ushinekocoはブルーチーズ、とっても苦手でしたが、こちらの頒布会で食べるようになってから好きになりました。
恐らく、お店のセレクトと食べ頃の見極めが良いのだと思います。
もう片方のイタリアのチーズは大好物パルメジャーノ レッジャーノ を若くしたようなチーズです。
使い方も同じで良さそう。

同じ頒布会を2コとっているので、おなじチーズが2つづつ。
随分贅沢ですが、この頒布会ひと月1500円+消費税と送料で、信じられないくらいお得なのです。
そして、我が家は外食はしないので、それよりは安いということで、良しとしているわけで…
ついでに毎朝、パン食なので良いたんぱく質源ではありませんか!

しかし、こんなご馳走も娘にかかってはムリな食べ物だそうですよ。
娘はイクラもチーズも好きではないのです (T△T)
まあ、ushinekocoもウニや塩辛が無理ですが…


移動と植え替え




玄関前の寄せ植えですが、かなーりイマイチですね!
もともとイマイチなところに、クタビレ感が…(/´△`\)
ということで、一番大きい鉢、アイビーとサルビア ホットリップスを分解してみました。

毎日水切れしていただけあって、鉢の中は根でいっぱい!
すべて庭の寂しげな所へ移植です。
いづれにせよ、ほぼ冬越しが出来なさそうな植物たちですから、霜が降りるまで地面で元気に過ごしてもらいます。
中には室内で越冬出来るモノがあるのは知っていますが、3にゃんずもいますから鉢の土を掘り返す・植物を噛んで遊ぶ…ので致し方ない Σ(ノд<)


ルドベキア チェリーブランデー
益々花盛りです。
後ろのピンクの葵科と思われるお名前がわからないお花が、徒長して見苦しかったので多少整理。

手前から向こう、クリーピング ゴールデンタイムの小路のタイムも少しばかり刈り込んでスッキリ!
ついでにはげている所に、はみ出ている所を補充。



切り戻して返り咲きのクレオメ
最低気温がヒトケタになったせいか、色が鮮やかです。

今日はこの辺りを整理。
カサブランカを抜いて、白いエキナセアを移植。
増えすぎた菖蒲を株分けして、移動。
白のホリホックとカンパニュウラを移植。
ここはホワイト ガーデンにしたいのですよ。



夏に新たに伸びた新芽から開花。
エキナセア はもう少し色々欲しいかな…と思ったり。

あとは、鉢植えのポップを地面に下ろしてあげました。
来年はもっと元気に蔓を伸ばしてくれる筈です。

そして、ユーパトリウム…植える場所を迷っています。
大きくなることを見越して考えないと!
ホワイト ガーデンに植えるつもりでしたが、やっぱりコッチも良いアッチも良い…となり…




お昼寝中のお二人さん


σ( ̄∇ ̄;) やっぱり、ビミョーな距離


sidetitleプロフィールsidetitle

ushinekoco

Author:ushinekoco
ある日突然やって来たにゃんず3匹と、夫・息子・娘の4人家族です。雪深い北国より、にゃんず・お料理・お菓子づくり・ガーデニング・編み物など、日々徒然綴ろうと思います。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。