スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栗仕事



毎日、何だかんだと忙しいです。
昨日のお休みは、雨であれば家ですることことがあったのですが
お天気だったので、庭仕事に専念!
金時豆以外の豆は、収穫して処分。
今、菜園に植えられているのは長ネギとカブなど少々のみ。
あとは、全て既に収穫して処分してあります。

昨日は加えて、オクラも処分。
薔薇も出来るモノから剪定を始めました。
支柱もまとめて、洗う水場へ移動。
着々と冬に向かって準備です。

昨日のうちに、このように作業を進めておいて良かったです。
まさか、今日はそんな暇などとれないとは
思いませんでしたもの。
更に…明日は大荒れ予報の北海道なので
本当に良かったです ( ºωº )チーン…



さて、なぜ今日は忙しかったのか?
理由は




栗仕事をしていたからです。
午前中いっぱいかかりました(@_@;)
オットっとさんが拾ってきた 例の栗です。
上と下に切り込みを入れ、圧力鍋で加圧。
するとパックリ開いて、皮もスイスイむけます。
但し加圧し過ぎると…実が崩れやすくなります。
それにしても、コレだけむくと右親指が痛いです。
筋肉痛かもです。

コレは今晩と明日のお昼の栗ごはんにΨ( ̄∇ ̄)Ψ
ホクホクで美味しかったです。
残りは栗クリームにして、土曜日にモンブランに化けます。

本当はクリスマス用のストックに少しとれると思ったのに
残りませんでした(○_○)!!残念…


スポンサーサイト

アレもコレも


今日から4月、新年度ですね✨
しかし、新年度初日、水曜日ゆえushinekoco お仕事お休みです。
と言いつつ、打合せがお昼前から入っていたので、結局職場には行かなくてはならなかったという…

午前中は、色々台所仕事に熱中( ロ_ロ)ゞ
先日、作ったレモンのマーマレードが
お味見の結果、あまりにも好みであったので
昨日、また買ってきて、今朝煮るという。
もちろん、国産愛媛産レモン♥




そして、お総菜
きんぴらゴボウを作って
お約束のジャガイモ!




男爵があったので、蒸かしてコロッケ下準備です。
魔窟境の青春に送りますヽ( ̄▽ ̄)ノ←ほぼ押し付けデアル
アブナイ事に、キタアカリは芽がちょっとだけ出ていました(@_@;)
早く消費しなくては!


大切な午前の時間はこのように
あっという間に過ぎて行きました(○_○)!!


もうひとつ、今日から4月だから…
ということで、玄関のフレームも衣替え✨



バターカップ、タンポポ、スウィート バイオレット
3つ並べて…
フレメの Danish floral もっともっと刺したいものがあるけれど
時間が~!手が~!花糸が~!(´;ω;`)
追い付きません。

それには編み物も、縫い物も、刺繍も
放置品を全て片付けないとね?


ああ~!その前に、コロッケ~( ̄ω ̄;)
揚げるまでに仕上げておかないと~!


チキンのトマト煮


本当は、お庭の話題をアップしたいのですが
お庭は冬に逆戻り(○_○)!!

そして、編み物話題もアップしたいのですが
遅々として進まず(@_@;)
決して忙しい訳ではありません。
マノロ糸様が、ushi のヤワな指を破壊しようとするので
編める量に限りがあるのです←ドコマデ ヘタレなの?


さてushinekoco、働くようになり
ズルさがパワーアップ!
お仕事のある日は、手抜き料理でキマリです(゜∇^d)!!
今晩は、鶏肉のトマト煮🍅




これを、午前中のお買い物から帰って、直ぐ作りました✨
圧力鍋様様です。
鶏モモ肉、玉葱、トマト缶とコンソメがあれば出来ます。
ushi はドライの自家製ローズマリーとバジルとパセリを使用。
自家製ハーブは冷凍よりも、ドライ派です。
香りが、こちらの方が強くて良いです。
その後、弱火にし5分。
まず、鶏肉は小麦粉を軽くふって、オリーブ油で焼きます。
ハーブ以外の材料を圧力鍋に入れて加熱
そして、そのまま放置(ノ´∀`*)
再加熱の時に、味見をし、ハーブや調味料を入れ
味を整えます。完成です!
モノスゴク簡単ですね♥
ズボラなサボり魔 ushinekoco のお料理!
という感じではないですか?

もちろん、全部を食べきれなくて、中途半端に残っています。
これには後日、多少野菜など具をプラスして
パスタにしますよ~(*≧∀≦*)
メチャクチャ手抜きで、合理的✨
と、我ながら感心する阿呆な ushinekoco なのでした。
皆さんも作ってみますか?Ψ( ̄∇ ̄)Ψ


食べた事のナイモノを作って食ス!



みなさん、こんばんは、ushinekocoです。
今日は雪が降ったり、晴れたり…オカシナお天気でした。
明日は荒れる(○_○)!!と、言われておりますが
恐らく、たかが知れていると予想。


さて、今晩はオットっとさんが不在につき
大冒険してみました。
食べた事もない料理を作って、更に食してみるという暴挙!✨
メニューはこちら



チヂミ 作ってみました❗
韮と豚バラ肉が入っております。
モッチリとしたお好み焼き?感覚。
専用のタレを付けていただきます。
ご飯とキムチがお供です。
粉は、ミックス粉(無印)を使用しました。
感想…お好み焼きとどっちが好き?
ときかれたら、お好み焼きが好きです(@_@;)

食べた事が無いので、ミックス粉を使いましたが
多分、上新粉か白玉粉を粉末ダシと混ぜて
水で溶いても同じように作れそうな予感。
ホンモノはどんなだろう?
ホットックやキンパもですが、それとなく作ったものではなく
ホンモノが食べてみたいです。
うむ、今度東京へ行くことがあったら
上野で食べてみたいと思います。
新大久保ではないところがミソですね(*_*)
新大久保は高い!と聞きました。
by kpop 好き娘 談




そして~ヽ( ̄▽ ̄)ノ♪
ステキナ画像(≧∇≦)




くりお~www
このポーズは何でしょうね?
最初は片足上げポーズで、脚がヒクヒクしていたので
動画撮影してInstagramにあげようか?
と思ったのですが、ポーズがこちらに変わってしまったので
こちらの画像をGETしてあげました。
さすが くりお ❗ (ФωФ)ノ
という一枚ですね~( ☆∀☆)
わはは♪





父の味には届かず…



何だかここのブログが、最近食べ物ネタに走っているのが
とっても気になる ushinekoco です。
お庭は冬で雪の中なので仕方ないにしても
編み物はドウナッタノデスカ?( ロ_ロ)ゞ



多少成長したようす
実は一昨日!編み目をチェックしましたら
なんと!途中で1目落ちておりまして‼
こともあろうに落ちているって…(T^T)
戻りましたとも…泣く泣く…
そして、編み直しでございます。
今のところ、一番気を付けなくてはいけない
裏目をきつく編み過ぎないように!
は、何とか大丈夫そうです。
Malabrigo のpolar morn とっても良いお色です(゜∇^d)!!
とりあえず、パターンとの相性も良さげです。


さて、義務をひとつ果たしたところで
←恥ずかしながら、編み物ブログでもあるのですよ(@_@;)
タイトルの「父の味」ですね。

実はushinekoco父は、今はもう他界しておりますが
生前の趣味はお料理でした。
食べる事に興味もありましたが、作る事にも興味のあるヒト。
食べに行くと、厨房でしていることを観察して
ワザをヌスモウとするヒトでした。

そうして生まれた実家の定番メニューが幾つかあります。
コロッケとかキンピラとか?
フツーのメニューですね!
ushinekoco、 世の中どの家庭も、作る時は
ほぼ同じなのだろうと鷹をくくっていたのですよ。
ところが違った❗
特にこのふたつは違ったのですよ~
父のコロッケには、普通の材料の他にホワイトソースが…
父のキンピラは、ゴボウが縦切りではなく
ササガキで牛肉とコショウと鷹の爪が入るのです。
ushinekocoは、ずーっと何十年もこれが一般的と思っていました。

ところがある時、そうではないと知ってしまいました。
コロッケは普通、ホワイトソースがベースのクリームコロッケ
若しくはジャガイモベースのポテトコロッケなのですよね?
ふたつを混ぜる(○_○)!!父のコロッケ!起源はどこでしょう?

一方、キンピラはゴボウなどの根菜を縦切りにするのですよね。
しかも、牛肉など入りません。
鷹の爪は入れる方もいるようですが、コショウ?
コショウは恐らく、牛肉絡みでしょうねえ…
どちらかというと、しぐれ煮っぽいのですが
しぐれ煮とは違う、煮方はキンピラ!
鉄のフライパンで炒め煮です。

世の一般的な作り方や材料を知ると
不思議な世界が見えて来てしまいました。
美味しいので、全く問題なし❗なのですが
何だか父が、このメニューをどこで覚えたのかを想像すると
オモシロイではないですか?
確か、オムレツも他所とは違ってビックリしたキオク…

ところで、「父の味」は私には沢山あるのですが
ひとつ!と言われたら「ばら寿司」なのです。
煮付けた高野豆腐に干し椎茸、人参、ゴボウ…
コレです!コレが父の味‼
でも、ダンナさんや息子は違う様子。
彼らの「父の味」は、何をおいても〆サバ >゜)))彡
父か亡くなった時の息子のヒトコトが全てを物語ります。
「もう、おじいちゃんの作った〆サバが食べられないんだね。」
ダンナさんが、即同調したのは言うまでもない…(;゜゜)
ふたりはそれほどまでに、父の〆サバを愛してやまなかったのか?


前置きが相当長くなりましたが、そういう訳で〆サバ



初めて〆ました。
故に、お味は発展途上です。
父が生きているうちに、習っておくべきでした。
簡単でしたが、お味は…塩で〆過ぎたでしょうか?
う~ん、〆るのは難しくない、問題は合わせ酢の配合ですね。
そして…薄皮を剥ぐのが意外と難しかったのでした~(T△T)

発展途上ゆえ、何度もチャレンジして父の味に近づこうと思いますp(^^)q
〆サバ LOVE のダンナさん、たくさん食べてくれました。
昨夜はそれでメデタシメデタシ♪ ヽ( ̄▽ ̄)ノ








sidetitleプロフィールsidetitle

ushinekoco

Author:ushinekoco
ある日突然やって来たにゃんず3匹と、夫・息子・娘の4人家族です。雪深い北国より、にゃんず・お料理・お菓子づくり・ガーデニング・編み物など、日々徒然綴ろうと思います。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。