スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つかの間のひととき

こんにちは(ΦωΦ)ノノ

先週末より今日まで、うしこ が帰省しておりました。
帰省中はうしこ に全力投球で?お庭は放置…
収穫以外はしていかなかったため、酷い有り様です💦
明日から頑張らねば~!


さて、帰省したうしこ の感想は…意外と暑い時は暑い…でした。
前半はお天気でしたからね。



前から行きたかった和風カフェに二人で行きましたよ✨
懐かしいプリンアラモードと抹茶餡蜜。
おいしかった~(≧∀≦)



散策へも行って来ました👌
キツリフネがまだ咲いていましたよ。




オットが買ってきてくれた季節の和菓子。
本当は札幌の母も来る予定でしたが、腰の骨にヒビが入って辛かったようで取りやめに…
聞いた感じですと普通のヒビの骨折というよりは、疲労骨折みたいなモノのようです。
とにかく安静にして欲しいモノです!が、出来ない性格でコマリマモノ💀






一緒にモンブランやブルーベリーマフィンを作りました👌
他にも色々食べさせたくて、そして色々持たせたくて、コーンポタージュだの何だの…
毎日台所に立ちっぱなし!
冷凍便も1箱持たせて、更に手荷物にも野菜だの何だの…馬鹿親と笑ってください(爆∀爆)
滞在中は胃袋の先はブラックホール?と思うくらい食べましたよ、うしこ💦
さすが うしお の妹!
私の今回の目標は うしこを肥らせて帰す!でしたが、羨ましいくらいにしか体重が増えてくれなくて、少々不満…
何しろ大学の健康診断で体重が今より落ちてはいけない!と指導されているのですよ💀
帰りのお昼ご飯に本人希望のお稲荷さん10個持たせましたが、完食したそうです。
更に飛行機飛び立ったら、ブルーベリーマフィンも食べるとか…
うしこ の胃袋謎過ぎます!


楽しい時間はあっという間に過ぎて、今日帰って行きました。
お天気が心配でしたが、何とか大丈夫だったようです。
また直ぐに会えます!




スポンサーサイト

無事に任務完了


金曜日から今日まで、東京滞在でした。
目的は うしこ の一人暮らしを整えてあげること。
金曜日に着いてから毎日、あちこち走り回って、細々としたものを揃え、お陰様でなんとか整える事が出来ました。
毎日走り回って忙しく過ごして来ましたが、楽しく時間を共有出来た事は何よりの事と思っています。


最後の日の夜、うしこ が準備してくれたお夕飯。



チヂミを焼いてくれました。
私は今朝、好物の玉子焼を準備してお弁当と朝食を準備して…。


楽しかった時間はあっという間に過ぎて、もう帰路についています。
昨夜は灯りをおとした後、寂しくて泣かれたけれど、今日は笑って大学へと登校して行きました。
私も昨夜は笑って応えてあげたけれど、空港での待ち時間はちょっとセンチメンタルな気分に…。

でも、私には帰ればオットっとさんとにゃんずが待っていますが、うしこ はひとり…
絶対に泣いてはいけません!
いつでも笑顔でいて欲しいと思うなら、自分も笑顔でいないとね✨
と自分を慰めてみるのでした。

東京滞在中も普段は見ることの出来ない植物に出会う事が出来ました。
思い出の記録として残しておこうと思います(ΦωΦ)ノノ







東京は梅雨入りした模様です。



GW は…



世の中はGW ですね~!
皆さんはどう過ごされているのでしょうか?我が家は前半のみ、オットがお休みで後はお仕事…
そして、うしお と うしこ は祝日も授業があり、寂しい限り。

ということで、前半はお天気ながらも風が強く寒く庭仕事どころではなく、二人で散策へ出かけました。
旧道コースとお山コース、別々の日に行きましたよ👌
どちらも自宅から歩いて行けます。
旧道コースはなだらかなアップダウン。




先ず私たちをむかえてくれたのは、青と白のエゾエンゴサク💖
ここの他に近くでもう一輪のみ見ることが出来ましたよ。
昨年もここで見ることが出来たので、根が残った…ということでしょうか?
多分突然変異で出た色と思われるので、種をとっても白は咲かないと思われます。
ここで毎年出会える事を楽しみにするのが、最良と言えましょう👌





道路際に川が流れている場所も。
エゾノリュウキンカや水芭蕉がきれいでしたよ。





雪がまだ残っていて…すると、こんな面白い溶け方をしている除雪された雪が!
そして山の雪解け水で道路が川状態💦
この辺りは湧き水もあり、夏でもチョロチョロと道路に水が流れています。




翌日はお山コースへ



日当たりの良い斜面にはカタクリ、エゾエンゴサク、キクザキイチゲの群生がいたるところで見ることが出来ます。




秋にしか通った事のない道を、雪に気をつけながら下りて行くと、ひっそり人知れず見逃しそうなほどの小さなヒメイチゲに出会う事が出来ましたよ✨


やっと下って来ましたが、もうひと頑張りしよう!とオットが言うので、今度は近くの急斜面をゼイゼイ言いながら上り (オットは余裕) …




裾野までキレイな蝦夷富士のご褒美を頂きました( ´艸`)


結局、庭仕事日和はたったの1日しかなく、その日に雑草とり、追肥、畑おこし(途中まで)、種まきをしたのでした💦

後の日は毎年恒例行事ともいえる 母の日ギフト 製作所です。
毎年、しんどくなって来るのですが、まあまあなんとかやり遂げて今日発送しましたよ~ (ΦωΦ)ノノ



うまくいかない…


どうやら東京へ行った うしこ と義母は
うまく行っていないようです。
義母はうしこが「何にも話さない」というし
うしこは「話して、そうねえ。」と言ったいう。
義母と話していて気づいたこと…
うしこ が話した事やしたことが記憶に留まっていない
もしくは聞こえていないのに返事をする。
コレは90を越えた義母にいくら言い聞かせても
「そんなことはないですよ」と受け入れてもらえない。

そして義母は相変わらず冷蔵庫と冷凍庫をいっぱいにし
白いフワフワのカビが生えたお惣菜や
表面が白く変色した生肉に気付かず
次々と新しいモノを買い作る…
そして、怪しいモノを食卓に出す。

義母は うしこ のためと言いながら
朝早起きして、朝食の準備やお弁当のお膳立てをしてくれる。
とてもありがたいことだと思う。
でも、うしこ曰わく 前の夜の就寝が遅いと
とても不機嫌で「朝、早いのよ」とかブツブツ言われるらしい。

間違いなく義母にはとても感謝している。
でも、この状況はどうなのか?
これは同居する以上受け入れなければならない現実なのだろうか?
だとしても、まだ18歳のうしこ には気の毒としか言いようがない。
それも親の欲目なのだろうか?

義母と義姉とうしこ…3人ならば大丈夫!
と思ってしたことが、大どんでん返しで
義姉が離脱。
義母にしてみれば、うしこ が来たから義姉の居場所がなくなった
その気持ちは拭えないだろう。
でも私にしてみれば、義姉が一言返事で快諾してくれたから
安心してその気でいたのだ。

なのに、義姉は私たちに何も話さず
うしこが来て一週間くらいで出て行ってしまった。
週に一度は様子を見には来る。
正直、無責任で自分勝手と思っている。
義姉は義母のこういう状態を知っていて
うしこが来た途端にイヤな言い方ではあるが押し付けて
彼氏のところへ出て行ったのだ。

だからと言って、今更どうにも出来ないこの現実…
一体どうしたら良いのだろう?
私たちは、うしこ を義母の所から出すことも出来ない。
そして義母もうしこも、お互いに言い分があってストレスがたまって行く…。

色々考えて、義姉と話そうかとも思ったが
先ずは東京へ行こうと思う。
でも色々あって、6月になってしまうけれど…
何が出来る!というわけでもないけれど
二人それぞれの聞き役になってあげなくては…
そう思うのです。

こんな嫌なお話に最後までお付き合いくださって
ありがとうございます(ΦωΦ)ノノ
ちょっとあらぶれ ushinekoco で申し訳ありませんでした。




全滅と思っていた白ムスカリ
よく見るといくつか咲いていましたよ✨


サプライズ


暖かい日々が続いていたushinekoco 地方
今日はちょっと気温が低いです(T^T)
昨日は お天気+あったか =散策へ行って参りました。
ひとりなので、人が滅多に来ない旧道は御法度です。
更にお山もまだ雪が残っているので、手前だけ…




右上から キクザキイチゲ、カタクリ
真ん中 エンレイソウ
左上から ミズバショウ、エゾエンゴサク
まだ雪が残っていて、咲き始めの他のコたちに比べ
ミズバショウのみ花盛りでした。
ここは水が溜まっていて、きれいな水辺ではないせいか
ヤチブキはなかったですね。
そして、恐らく今はポツポツのカタクリやエゾエンゴサクなどは
GWも中頃には
群生がみられるのではないかと思われます。
いつもはもっと後なのですよ。



そして、お庭では



チオノドクサやプシキニアに追いつけ!と
白だったハズのムスカリが咲き始めています。
今年は白は完全に消えました。
IG で同じ内容であげたところ
白はやはり消える傾向にある
とフォロワーさんたちもお話されていましたよ。
白は何でも弱い傾向にあると…
多分元が白ではなくて、品種改良されてきたモノは
先祖に帰って行く傾向があるのでしょうね。
チューリップやビオラがそうですもんね。




こちらもようやく、HC にお花が並び始めましたよ。
早速自転車を走らせて苗を物色!
寄せ植えを作りました。
ひとつは同系色、暖色系の赤っぽい色でまとめました。
虹色スミレ、ピンクの縁取り黒い蕊のラナンキュラス
ハツユキカヅラにカザニア。
そしてもう一つは、先にワインカラーのぼかしのパンジーを選んで
そこにクリーム色のラナンキュラスとワイヤープランツ。
どちらの鉢にも、ちょっと背の高いもの(ラナンキュラス)
動きのあるもの(ハツユキカヅラ、ワイヤープランツ)
を入れてバランスをとりました👌
後はモリモリになってくれるように祈ります✨


更に本日、私の親愛なるお姉さまからサプライズが!



お姉さま、私が欲しがっていたのを覚えていて下さって!
ちゃんとお約束も💖
こんなに丁寧に苗をたてて下さって
人柄が伺えます(T^T)
欲しかった宿根リナリア、ユーフォルビア
オマケのリボングラスは密かに「いいなあ~(≧∀≦)」と思っていました。
それからオリエンタルポピーも!
オリエンタルポピーはお庭で良いアクセントになりそうです✨
うーん、更にグローブまで~(≧Д≦)
もう、バチがあたりそうですよ?
でもでも!とっても嬉しかったのです。
ありがとうございますm(__)m
大切に大切にしますね。

sidetitleプロフィールsidetitle

ushinekoco

Author:ushinekoco
ある日突然やって来たにゃんず3匹と、夫・息子・娘の4人家族です。雪深い北国より、にゃんず・お料理・お菓子づくり・ガーデニング・編み物など、日々徒然綴ろうと思います。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。